10月の星模様とボイドタイム

10月の星模様

月の満ち欠け(位相)

  • 満月(2日 6時06分 牡羊座9度08分)
  • 下弦の月(10日 9時41分 蟹座17度10分)
  • 新月(17日 4時32分 天秤座23度53分)
  • 上弦の月(23日 22時24分 水瓶座0度36分)
  • 満月(31日 23時50分 牡牛座8度38分)

天体のサインの移動 (Planet Ingress)

  • 金星:3日 5時49分 獅子座から乙女座へ移動
  • 太陽:23日 8時01分 天秤座から蠍座へ移動
  • 水星:28日 10時35分 蠍座から逆行して天秤座へ戻る
  • 金星:28日 10時42分 乙女座から天秤座へ移動

天体の逆行と順行

  • 逆行中の天体(火星、天王星、海王星、冥王星)
  • 04日 22時31分 冥王星が山羊座22度29分で順行へ
  • 14日 10時06分 水星が蠍座11度39分で逆行

10月の星の動き

ブルームーン

満月は、月と太陽が180度(オポジション)の角度のことを言いますが、
10月は満月が2回起こります。

前回は2018年3月に、前々回は2015年7月というように、
ひと月に満月が2回起こる事は稀な現象で、ブルームーンと呼ばれています。

2日は、12サインのトップバッター牡羊座の満月で、
この頃になると、今まで何となくぼやけていたあなたにとっての目標や目的が
はっきりと明確化してくるでしょう。

太陽は天秤座、月が牡羊座で、カーディナルサイン(活動宮)ですので、
何かアクションを起こすのもラッキーな日です。

牡羊座のルーラーは火星。
その火星と金星がトラインで調和的なエネルギーが流れるので、
男女関係も良好となり、恋愛成就の可能性も大いに期待出来る星模様です。

また、月とキロンがくっついてコンジャンクションですので、
大きな癒しが起きる満月となるでしょう。

そして、2回目の満月は31日に牡牛座で起こり、
この満月は、牡牛座のMCの近くでカルミネートしていることに加え、
変化の星である天王星と、
タイトなコンジャンクションということが大きなポイントになっています。

第9ハウスで起きるので、あなたの人生観や信条や信念が、
突然変化するような影響が及ぶ事があるかもしれません。

牡牛座や蠍座の影響を受けるので、
例えば、あなたにとっての価値観や仕事、収入
遺産や継承問題等、向き合う事柄が表面化することも予測されます。

水星と金星のサイン・イングレス

28日のほぼ同時刻に、14日から逆行を始めた水星が、
蠍座から天秤座へ戻り、金星が乙女座から天秤座へとサインを移動します。

イングレスとは、天体が次のサインに入ることで、
天体がサインを移る時は、エネルギーが大きく変るタイミングになります。

この頃からプライベートやビジネス関係の、
特定のパートナーとの関係を見直す事になったり、
思うようにコミュニケーションが取れずに滞ることがあるかもしれません。

でも、これは一次的なものなので、深刻にならなくても大丈夫。

水星の逆行期間【注意事項】

水星は、14日10時06分、蠍座11度で逆行を始め、
28日10時35分天秤座へ逆戻りしながら、11月4日2時51分順行に戻ります。

水星の逆行で、気を付けることは、
重要な契約書類に署名捺印しない方が良いと言われています。

また、書類の整理や処分も避けた方が良いでしょう。

ビジネスに関する重要書類、婚姻届、離婚届も含まれます。

ただ、避けられない場合も当然有りますよね。
避けた方が良い理由は、
該当する書類が役に立たなくなるケースが多いことから言われていますので、
逆行が終了したら再度やり直しが発生するかもしれないという事です。

二度手間でスムーズに事が運ばないと思ったら、
水星逆行中だったという事があるかもしれません。

天秤座の新月

17日、4時32分に天秤座23度53分で新月を迎えます。

この新月は、山羊座の木星、土星、冥王星を頂点に、
牡羊座の火星とカーディナルサインでTスクエアを形成する、
激しい新月となります。

困難なハードアスペクトは、変化を促してきますから、
頑なに拘り続けるのではなく、妥協して強調性も大切にし、
新しいスタートを切ることで、
新たな可能性が開けて結果的に成功を収めるパターンも多いと言われています。

太陽が蠍座へ移動

23日08時01分、太陽が天秤座から蠍座へイングレス(移動)して、
秋本番の季節を迎えます。

蠍座は水の不動宮という区分に分類されていて、
集中力、洞察力、探求心も深まりますので、
まさに読書の秋にふさわしく、勉強や研究に最適な季節と言えるでしょう。

また、この時のアセンダントが蠍座で、
ルーラー(支配星)の冥王星は第2ハウスに居るので、
仕事や収入に繋がる価値あることに、没頭してみるのも良いかもしれません。

10月のボイドタイム

1日(木)2:31~11:48 牡羊座
3日(土)14:48~4日0:14 牡牛座
6日(火)3:42~13:04 双子座
8日(木)10:58~9日0:47 蟹座
11日(日)1:05~9:26 獅子座
12日(月)23:31~13日13:57 乙女座
15日(木)7:48~14:55 天秤座
17日(土)7:13~14:07 蠍座
19日(月)6:44~13:44 射手座
21日(水)12:39~15:45 山羊座
23日(金)13:36~21:18 水瓶座
25日(日)6:55~26日6:19 魚座
28日(水)9:47~17:46 牡羊座
31日(土)1:14~6:20 牡牛座

(参考)ニール・F・マイケルセン, 増補版21世紀占星天文暦, 魔女の家BOOKS

ボイドタイムには、出来るだけ新しいことを始めない
重要な契約や決定はしないなど、気を付けたい事があります。

新月の願い事ボイドタイムは避けることはよく知られていますね。

ボイドタイムについての有効な過ごし方など詳細は、
下記の記事で紹介しています。
https://ulysses-aromatherapy.com/void-of-course-moon/

まとめ

10月の星の動きと、星を活用するポイントを紹介しました。
ホロスコープには、星からの情報がたくさん詰まっています。
ピンときたメッセージを受け取ったら、意識して行動してみましょう。
それは「星を使う」という行為に繋がり、
人生のナビゲーションツールとして、
ホロスコープを使いこなせる術が自然に身に着くかもしれません。
それでは、素敵な10月をお過ごしくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です