こんにちは。ユリシス・アロマテラピー・ヒーリングです。

過去のブログはこちらから。

 

Information

占星術アロマ1day入門講座、受付中です。
9月22日(土)・10月15日(月)

詳しくはメニューの「講座・ワークショップ」をご覧くださいね。

 

本日は敬老の日のお祝いで、母を囲んでのお食事会を鎌倉で楽しんできました。

お天気も良かったので江ノ島も賑わっていましたよ。
風はほとんどなく穏やかなのに、高波で波が勢いよく打ち寄せてきてとっても荒かったんですよね。
もしかしたら、フィリピン、中国で猛威を振るっている大型台風22号の影響なのでしょうか?
自然災害のことを思うと怖いのですが、海はずーっと見ていたくなる魅力があります。

 

今日は8:16いて座24度02分で上弦の月を迎えました。

上弦の月は、新月から満月に向かう中間地点で、
太陽と90度の角度を形成する時で、意思と感情がアンバランスになりやすいとき。

太陽がおとめ座で、月がいて座で、どちらも柔軟性はありますが、
おとめ座は、現実的で分析をして義務を果たすエネルギーに対して、
いて座は、楽観的で理想に向かってどんどん拡大していこうとするエネルギーなので、
そこに葛藤や緊張が生じますが、その上で成長させてくれる要素になります。

いて座25度のサビアンシンボル
A chubby boy on a hobby-horse.
小肥りの子供がオモチャの馬に乗っている。

ひとり遊びの中で、想像力、発想力を使って、
体感しながら自分の世界を拡げて楽しんでいる様子がイメージ出来ますね。

いて座の理想主義と探求心は、手が届きそうな近くのものではなくて、
もっとずっと遠くにある未知の世界に魅力を感じて、
そこを目指して迷いもなくまっすぐに突き進む冒険家でもあります。

天王星と金星は180度のオポジョション、火星は天王星と金星に90度のスクエアで、
この3天体で織りなすTスクエアの影響で、金銭面や恋愛、パートナーシップで事態が急変して、
振り回されるようなことがあるかもしれません。

一方、水星と冥王星、天王星と土星は120度でトライン、
木星と冥王星、木星と水星、金星と土星は、60度でセクスタイルと、
地と水のサイン同士でソフトアスペクトが形成されているので、
全体的には建設的で安定した星模様になっています。

仕事や情報収集、人との関わり、旅行など、
マメに動き回ることがラッキーポイントになりそうです。

おとめ座新月で立てた計画や目標を、今勢いをつけて行動しておくことが、
9月25日おひつじ座満月までに現実化させやすい、このいて座上弦の月のタイミングになるでしょう。

素敵な上弦の月をお過ごしください。

 

本日もどうもありがとうございました。