1月のボイドタイムと山羊座新月

1月のボイドタイム

ボイドタイムとは

占星学でいうボイドとは、月のボイド(void of course moon)のことを言っています。
「void」という言葉には、
1.中身がない、空っぽの
2.役に立たない、効果が無い
3.法律的に、無効の、有効性のない、などの意味があります。
ボイドはタイムは、特に「ホラリー占星術」で重視される特別な時間帯のことを言います。
ホラリー占星術は、占いをする時の時刻で判断をする方法ですので、判断を誤らないために、ボイドタイムを避けて占うのが一般的です。
具体的に、ボイドタイムとは、月がサインの中で、他の天体と最後にアスペクトをとった時刻から、次のサインに移動する時刻までの時間帯が、ボイドタイムとなります。
つまり、ボイドタイムとは、月が他の天体と特定の角度をとらない「空白の時間帯」のことを指し、「魔の時間帯」とも言われています。
また、月の速度は速く、2~3日ごとに、サインを移り変わり、ひと月に13~14回ほど、ボイドタイムは訪れます。

ボイドタイムに出来るだけ避けたいこと

重要なビジネスの契約、会議、交渉、取引等
婚約、入籍、結婚、離婚などの計画や準備、行事
旅行の計画、出発時間
就活(応募、面接、入社)
投資や買物
試乗や初めての運転
受診、手術
新月の願い事
以上のように、重要だと思われる出来事や、仮に失敗した場合、大きなリスクを負う可能性がある事柄については、避けたほうが良いと言われていますが、どうしても調整できない場合には、判断に誤りはないか、ミスはないか、あとから見直してみましょう。

ボイドタイムにオススメの過ごし方

勉強、読書、ひとりでこなすタスク、PC作業、ゲーム、映画やドラマを観る、音楽を聴く、ストレッチ、ジム、トレーニング、散歩、ウォーキング、ランニング、ヨガ、瞑想、料理、絵画、創作活動、洋裁、編み物、入浴、マッサージ、アロマ芳香浴、アロマトリートメントなど、ひとり時間、自分と向き合い、集中する時間に適しています。

1月のボイドタイム

1日 (土) 17:17~2日8:03
4日 (火) 1:21~7:45
5日 (水) 9:46~6日9:18
8日 (土) 7:24~14:27
10日 (月)16:24~23:48
13日 (木) 4:40~12:09
15日 (土) 11:23~16日1:12
18日 (火) 8:50~13:04
20日 (木) 17:17~23:03
23日 (日) 4:47~7:04
25日 (火) 7:11~12:58
27日 (木) 14:29~16:36
29日 (土) 4:01~18:10
31日 (月) 13:45~18:44
(参考資料)ニール・F・マイケルセン, 増補版21世紀占星天文暦, 魔女の家BOOKS

山羊座新月のメッセージ

瞬く間に2022年がスタートするイメージですが、年末年始は天空のエネルギーも大きくシフトいたします。

まず12月29日、木星が魚座に入りましたが、ここから5月10日まで魚座のエリアを駆け抜けていきます。この約4ヶ月ちょっとの期間に、魚座の神秘的なエネルギーを意識して行動することで、木星の恩恵が受け取れるでしょう。

たとえば、音楽や絵画など芸術にふれて想像力を膨らませてみたり、占いやセラピー、ヒーリングなどスピリチュアルな世界に足を踏み入れてみたり、海や自然を感じる非日常的な場所、パワースポットを訪れるのもおススメです。日々、良質なお水を取り入れる事も大切。

そして、年明け早々、1月3日、山羊座で新月を迎えます。新月は、太陽と月が重なる瞬間で、山羊座に太陽と月、金星、冥王星と4つの天体が集まりますので、山羊座のエネルギーが高まるのと、日本では第2ハウスに、太陽、月、金星、冥王星、水星と5つの天体が配置されることから、第2ハウスが表わす才能、収入、仕事、お金に関することがテーマになります。

今までコツコツと努力して継続してきたことや経験が、仕事として収入を得ることになったり、新たな試みで形にするタイミングになりそうです。

山羊座は一見、大人しい性質に見えますが、特に仕事に於いては行動的なサインですので、アクションを起こすことがラッキーポイントになります。

また、新年早々のタイミングで新月となりますので、1ヶ月間の短期目標と、6月14日の山羊座満月までの、今年前半の目標を立てるのに最適なときです。

日本のチャートでは、全ての星が地平線の下半分にありますので、社会的な地位や名誉を目指すというよりも、自分が好きな事や才能を使って仕事をするスタンスの方が発展しやすい傾向にあります。

牡牛座の天王星とは、太陽と月の新月と安定的な角度を取りますので、直感に従って動くのも良し、転職、独立、起業、副業など変化を求めている人にとってはチャンスが訪れます。

加えてMCという重要なポイントは乙女座で、地のグランドトラインを形成しますので、将来的に社会的な成功に繋がる可能性もあります。

火星と金星は、第1ハウス、第2ハウスとナチュラルハウスに入居しており、火星は土星と60度、金星は海王星と60度ですので、モチベーションが安定的で、非現実的なこと、スピリチュアルなこと、音楽や芸術全般なことに夢中になって楽しむのも良いでしょう。

新月図のアセンダントは蠍座で、支配星の冥王星は、第2ハウス、山羊座で金星とコンジャンクションしていますので、やはり金融、経済面に、良くも悪くも極端な変動が起こるとも考えられます。

とは言え、全体的には安定感がある新月ですので、2022年は良い滑り出しで新年を迎えられそうです。

それでは、素敵な山羊座新月をお過ごしくださいね。

占星術とアロマテラピー

占星術では、天体の運行が地上のあらゆるものに影響を与えるという考え方が基本となっています。当然、人も植物も天体からの影響を受けており、天体と植物と人間には、天体の公転周期と植物の生育、身体部位、年齢域、色や形の特性など、多面的な繋がりがあります。また植物から抽出された精油には支配星が定められています。

カウリ・ホリスティック・ヒーリングの占星術精油

12星座・10惑星の占星術天体精油ブレンドの中で、今日は山羊座の精油についてご紹介します。星座の香りによって、あなたの本来の魅力や、山羊座のキーワード関連の願いをサポートしてくれます。

山羊座ブレンド

グラウンディング、センタリングを促します。
職業、天職、社会的地位、名誉、成功にフォーカスします。
100%天然精油
内容量:5ml(100滴)
ブレンドの精油:サイプレス、シダーウッド
香り:樹木の落ち着く香り
サポートするエネルギー:忍耐力、継続力、責任感、社会性。
価格:4,180円(税込)
商品の詳細、ご購入はこちらから↓
https://shop.kauri-jp.com/?pid=21858044

まとめ

  • 魚座木星期5/10頃まで、魚座のエネルギーを取り入れて過ごしてみると良い。
  • 3日、山羊座新月。今年前半の目標を立てるのに最適。
  • 新月は、収入、仕事、お金に関することがテーマ。
  • 継続してきたこと、経験が仕事に繋がるチャンスとなる。
  • 金融、経済面に、良くも悪くも極端な変動が起こりそう。
  • ボイドタイムは、判断を誤る恐れがあるので、新たな試みや重要な契約は避ける。